ホームページ開設について

(2015年6月19日のホームページ開設あいさつをここに引っ越します)

初めにお断りせねばなりません。このホームページ、恥ずかしながら超未完成の代物です。

元同僚の森川氏が木工房YZ開設を知り、親切にもホームページひな形を作ってくれたのであります。 おまけに氏のサーバーに居候させていただいているのです。 検索しても上位には出て来ないのでしばらく好きにして見て、と言うことでのんびりと構えていたら、いつの間にか「木工房YZ」で検索したら見つかるようになってしまったらしい。 らしい、と言うのは昨夜(6月18日)やはり元同僚の辻野氏のfacebook を見ていたら突然このホームページへのリンクが貼られていたから判明した訳である。

それを知って(つい昨夜と言うか、まだ半日と経っていないのだが)、慌てふためいて半徹夜のようになりつつ急遽、このホームページの見てくれを整えている次第。まるで散らかった部屋の中を見せるようではなはだ落ち着かないのだが、折角公開してもらったホームページの存在を前向きに利用させていただく、という算段ではある。

因みにこの森川氏と辻野氏、ほとんど同時に木工房YZの数少ない品ぞろえの中から積み木の注文をしていただいた。その積み木が取り持つ縁で、片や仮ホームページを準備いただき、片やそのアドレスを公開いただいた、ということになる。今週、お二人には同時に完成した積み木をお渡ししたばかりであり、そしてこのホームページの歴史が始まることになったのである。

前置きがやたら長くなってしまいましたが、そんな訳で今年4月1日にオープンしたばかりの木工房YZのホームページのオープンです。 あまりに急ごしらえであちこちボロボロですが、取りあえずお許しの程をお願いします。

工房開設にあたって、昨年10月から「あきんどの里」に賃貸スペースを借り始めて以降、半年掛かりで三相電源の引き込み、木工機械の購入・設置と引っ越し、工具類の整理棚や木材保管棚の製作と据え付け、道具類と木材の引っ越し、隣り合うふたつの部屋の壁を破って部屋を接続、展示組み立て室のシャッター内に壁を貼り窓をつけドアを設け、そして展示用の什器設置、そしてようやくオープンに合わせての木工小物類の製作。と、ボチボチとあわただしく働いて4月から何とかオープンした次第です。

基本、いろいろな家具を作りたくて工房を作ったのですが、木で作れるものならスプーン・皿から椅子・テーブルまで何でも作っていく予定です。 自慢じゃないですが、手間と時間はたっぷり掛けて作ります。

気が向いたら、あるいは気が向かなくても是非工房に遊びに来てください。お待ちしています。

これは、恥ずかしながらオープン直後の工房の様子。 疲れと安堵が浮かんでいますね。

工房オープン

2015年6月19日